SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

KITSU Kaori BLOG

民謡を唄う木津かおりが気ままにはじめたブログです。
日々感じた事や舞台での出来事。旅先の美味しい食べ物等。又出演イベントの情報も掲載します。
『みなさま〜どうぞよろしくお願い致します♪』
<< 11/12 鎌倉で聴く里山の調べ | main | 秀扇会 >>
懐かしのNewソング磯節(笑)
0
    磯節。この唄に子供の時の思い出が沢山あります。
    小学5年生頃から歌い始めたのだろうか…
    今思うとおしゃまな唄を歌った子だと思います。
    選んだのは、父です。明らかに子供には合わないし、
    マダ歌えるはずもないことを、知っていて選んだのか?
    よくわからないが、私本人も気に入っていて
    暫く歌っていたような記憶がある。

    郷土民謡協会の少年少女大会に歌った時の事。
    地元茨城の先生が、なかなか良いけど、
    一箇所直すように…っと教えてもらって、
    そこの所は教えどおりに何時も歌う用に気をつけていたり。。
    初々しい思い出です。

    この頃、本條秀太郎先生の所に三味線を習い始め、
    何もわからないまま、本條流唄コンクールに出て
    特別賞を頂いたのもこの磯節でした。。
    その時の唄の録音がなんと、ゴールドディスク(レコード)
    になっているんです。唄はひどいでしょうが…
    私にとっては、貴重な貴重な宝物です。

    さぁこの磯節。最近はリクエストコーナーに
    出た時に歌うくらいで、縁が遠くなっている曲でした。

    久しぶりに、今週末の
    鎌田英一先生の民謡民舞まつり(10/22(日))で歌います。
    曲は、鎌田先生がお決めになったのですが、木津かおり→磯節という
    先生のイメージにはじめビックリしました。
    けれども、大好きな唄ですし…
    今回ちょっと歌詞を変えて歌ってみたらどうかしら。。
    っと探してみたのですが…さすがに名曲。
    沢山あるものですね。沢山の歌詞を保存し、
    公表していただけている事は大変ありがたく感謝を致します。

    横浜に生まれ育った私の父は、新潟県の生まれです。
    普段は、新潟&神奈川のハーフという事で新潟県の唄を主に歌い。
    少し神奈川の唄。という割合なんですね。
    それでも、よく考えてみれば…
    茨城県に縁がないわけでもないのであった。。
    母方のおばぁちゃんは茨城の出身だったので、
    四分の一は茨城県の血もはいっているのかな。
    そんな縁も含めて、私の中で新しい歌詞で歌う磯節は、
    懐かしのNewーソングです(笑)
    好みの歌詞の磯節を、どれくらい想いきり歌えるか?
    楽しみいっぱいです。風邪気味なのが、ちょいと心配。。

    当日豪華なゲストの皆様に混じって、
    初めて参加させていただくので、不安もありますが、
    若手コーナーが設けられているし、
    仲間に助けられながら努めてきます。
    横川裕子さん。福本恵美さん。福士あきみさん。
    当日は、皆で写真を沢山撮ってアップしたいと思いますV(^0^)
    | 気まぐれ日記 | 03:58 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
    かおりちゃんの「磯節」聴いてみたいなぁ〜!
    本場の茨城県より伝播した、○○磯節というのは各地にありますが、こちらにも「隠岐磯節」があります。
    仰るとおり歌詞も数多く、粋な歌詞からコミカルなもの、そしてなるほど〜と頷けるもの、中には未成年者の前ではまずいかな?といった歌詞まであり、隠岐では人が3人寄れば磯節が出るといった感じです。
    しっとりとした情緒のある本場の唄も、こちらでは早調子の
    賑やかな唄に変身?民謡っておもしろいものですよね。
    それでは写真のUP楽しみにしています。
    | 隠岐 | 2006/10/20 10:41 AM |

    そうですね。磯節は全国各地に広まっていますが、
    その土地ならではの節回しやリズムに変換されていて、
    面白いですね。
    隠岐の島はまだ行った事ないけれど…
    きっと。明るく朗らかな雰囲気なんでしょうね。
    ユニークな民謡が多いですし…すご〜く重い歌詞の
    曲でも、みんなリズミカルですよね。
    私も、新潟県民謡と縁ある曲とか勉強してゆきたいです。
    隠岐さんいつか三味線。つけて下さい!(*^o^*)
    | 木津かおり | 2006/10/21 3:14 AM |










    http://blog.kitsu-kaori.com/trackback/427207